30代女性の結婚力アップ

30代女性の結婚力アップ

結婚適齢期は、25~34歳。つまり、30代前半の女性は結婚適齢期のド真ん中。
30歳を過ぎたから「行き送れた」なんて思わないでください。
まだ、適齢期なのですから。

一般的な30代女性の結婚観

30代女性は、前半と後半で結婚に対する考え方がガラリと変わってきます。

34歳までの前半は、行き送れたと考える半面、早く結婚したいと願いますよね。
婚活パーティーに積極的に参加したりなど、結婚への意欲が高い人が多いです。

35歳を過ぎると、結婚への興味が薄れ始める人がでてきます。
どちらかというと、諦めに近いのです。本当は、諦める必要なんてないのですが。
お誘いもめっきりと減り「私じゃダメなんだな」とキモチがネガティブになる傾向にあります。

30代女性の社会的状況から結婚を考えてみる

キャリアウーマンと一般的なOL女性とでは、社会的状況が大きく違いますよね。

バリバリ働くキャリア組は、仕事が楽しくて仕方ない状況。
たとえ彼氏がいても、仕事が恋人だと思って打ち込む女性も多くみられます。
その反面、心の中では「本当にこれでいいのかな?」とギモンを感じることも少なからずあります。

一般的なOLでは、社内では「お局様」と呼ばれたりするかもしれません。
20代での寿退社を逃し、社内で影の権力者となりつつあります。

でも、早く結婚したい!
けど、デートに誘ってくれる人がいなくなった。
キモチと現実のギャップに、ヤキモキしていることも多くあるでしょう。

30代女性が結婚するためには?

結婚するために、お相手がどのようなことをあなたに求めているか
知ることは、結婚への近道になります。

自分自身を押し売りするのではなく、
無理をしない範囲で相手にマッチするように変わることが大切。

30代女性に求められるものは、ズバリ「家庭的」な雰囲気です。

あなたとお付き合いする男性は、年齢的に近いでしょう。
つまり、20代後半~40歳前後の男性は、会社でも重要な戦力として頼られていて、
行動力もあるため、ビックリするほど忙しいものです。

男性は、安らぎが欲しい生き物。
疲れた心と体を癒せる家庭があったとしたら、結婚したくなるのが男性ってもの。

この年代の男性は、家族を養えるだけの収入もありますから、結婚を強く意識しています。
実際、男性の4割以上は30代で結婚していますので、まさに狙い目なんですよ。

そのためにも、家庭的で安らぐ雰囲気作りをしてみてくださいね。

結婚したい30代女性 これからの過ごし方

まずは、自分の状況や内面を理解することが先決です。
自分のことを知らない人ほど、幸せな結婚が程遠いのが実情なんです。

すでにお相手がいるなら、もう一度、お相手の内面を見つめ直して、理解を深めましょう。
また、ところどころで家庭的な部分を見せられるようにスキルアップ!
男性が一番家庭を連想しやすいものは料理です。

お相手がいないなら、まずは行動が必要です。
自分を良く知るなら、結婚情報サービスが無料で提供している
性格分析などを使うと便利ですよ。

分析結果を見て、自分がどんな人なのか客観的に分かったらしめたもの。
あとは、お相手を探しにいくだけです。

結婚すると、子供が欲しくなりますが、医学的に35歳以上は高齢出産となり、
赤ちゃんの障害発生リスクや母子の健康面で不利なんです。
このことからも、結婚は早めの方がいいのかもしれませんね。

30代前半は女性の結婚にとって大切な時期です。
過ごし方ひとつで、一生が決まるといってもいいでしょう。
よく考え、後悔しないように行動しましょうね。

出逢いがないのに結婚できてる男女が利用しているものって?

Copyright 2009-2012 @結婚しあわせハッケンproject All Rights Reserved.